SSブログ
サイト紹介 ブログトップ
前の10件 | -

アゴラに血液型と性格の記事が… [サイト紹介]

アゴラに、血液型と性格の記事が出ています。

血液型と性格:本当に関係があるのか? --- 金澤 正由樹
血液型と性格:AIによる実証(前編) --- 金澤 正由樹
血液型と性格:AIによる実証(後編) --- 金澤 正由樹

現時点で「血液型と性格」の主な査読あり英語論文を比較すると、学術的な評価、データの量と質、分析方法などで、肯定的な論文が否定的な論文を上回っていることがわかります。


その後、これらの論考に対する反論は見かけないようです。
コメント(0) 

(._.)φ [サイト紹介]


コメント(0) 

田中真美子さんはO型 [サイト紹介]

話題の大谷翔平さんの妻、田中真美子さんはO型でした。
確かに、写真を見るといかにもO型という感じです。
・顔が丸い
・人がよさそう
https://www.yurikago-blogu.com/tanakamamiko-family/

田中真美子.jpg
コメント(0) 

Googleで、血液型と性格について検索してみました [サイト紹介]

Googleで、血液型と性格について検索してみました。

google BTJ.PNG

google BT.PNG

心理学者は相当焦ってますね。
否定的なサイトばかり表示されて、ちょっと面白い。
これらは明らかに「ウソ」です。

《例》岡山大学文学部名誉教授・長谷川芳典さんの「じぶん更新日記」

なお、現在では「関係ある」という論文が、質量とも「関係ない」を上回っています。

prtimes6.PNG

いつまで続けられますかね?

なお、Bingは中立なので、やや肯定的なサイトが多くなっています。

bing.PNG

コメント(0) 

NATROMさん「血液型と性格は関係ない…」 [サイト紹介]

自分のための備忘録です。
本文には、「血液型と性格の関連は存在しないか、存在したとしてもきわめて弱いものです」とあります。

ところが、記事中のNATROMさん(名取宏さん)の発言とは裏腹に、下のように「弱い関係は否定できない」と読める本人のポストもあります。 こちらでは、「血液型と性格に強い関連があるとする証拠を提出すべき」とあるのだから、弱い関係があっても不思議ではないわけです。

常識的には「弱い≠きわめて弱い」なので…。

よくわかりませんが、結構ブレてますね~。
大丈夫なのかな?

コメント(0) 

Open InterpriterとAdvanced Data Analysis【追記あり】 [サイト紹介]

最近話題になっているOpen InterpreterやAdvanced Data Analysisですが、Linuxでしか使えないのかな?
後で試してみたいと思います。

Open Interpreterでアンケート分析をやってもらったら1時間以上かかる作業が一瞬で完了した。ヤバい
https://generativeinfo365.com/?p=1785

Excelで管理している売上データの分析をChatGPTに丸投げしてみた
https://generativeinfo365.com/?p=1462

【2023.9.17追記】

とりあえず、Advanced Data Analysisを試してみました。
ChatGPTの有料版でしか使えないようです(Web上でOK)。
これまた残念ながら、血液型のような微妙なものには、まだ歯が立たないようです。
ルーチン的な分析は十分可能だと思いますが。

コメント(0) 

知り合いが血液型のAIを作りました [サイト紹介]

知り合いが、血液型のAIを作ったので紹介します。
redGPT : https://gptbots.ai/s/cMLaX4uB

基本は中国語ですが、英語も日本語も使えるとのことです。
すごいなぁ。
バチバチ。

wongai.JPG
コメント(0) 

ニデック(旧・日本電産)社長の永守重信さんはO型 [サイト紹介]

ニデック(旧・日本電産)の社長の永守重信さんはO型なんですね。

nidec.JPG

やっぱりねぇ~という感じです。

ちなみに、フォーブス世界長者番付2023によると、資産は日本で7位です。
日本人の10位までの血液型判明者は、これでO型6人となります。

1位(39) O 柳井正 ファーストリテイリング(ユニクロ) $32.6B
2位(69) O 孫正義 ソフトバンク $22.4B
3位(77) ? 滝崎武光 キーエンス $21.0B
4位(317) ? 高原豪久 ユニ・チャーム $7.2B
5位(748) ? 重田康光 光通信 $3.8B
6位(766) O 永守重信 日本電産 $3.7B
7位(787) O 三木正浩  ABCマート $3.6B
8位(787) O 野田順弘 オービック $3.6B
9位(852) O 三木谷浩史 楽天 $3.4B
10位(878) O 似鳥昭雄 ニトリ $3.3B
コメント(0) 

岡山大学文学部名誉教授・長谷川芳典さんの「じぶん更新日記」【追記あり】 [サイト紹介]

以前議論させていただいた、岡山大学文学部名誉教授・長谷川芳典さんの「じぶん更新日記」の血液型判断資料集を見てみました。

そうしたら、いつのまにか統計的には「関係ある」(少なくとも見かけ上は)と、自説を全面改訂(?)されていた模様です。

関係部分です。

【2021年9月】新型コロナとABO血液型

(4)「免疫学からみた血液型と性格」(2)

ABO血液型の違いによって、ある傾向(免疫力、あるいは何らかの行動傾向)に有意な差が見られるかどうかという調査は、このような、未知のメカニズムを発見し応用に役立てるという点では大いに意義深いと思う。反面、

・血液型信奉者が好むような「血液型と性格は関係があるか、ないか」というような二者択一型の不毛な議論
・「X型者はQという傾向がある」という予測ツールにすり替える論法

は、今後とも生産的な方向には発展しそうにもない【←なので、私は、血液型喧伝者から議論をふっかけられても一切相手にしない方針を貫いてきた。】

(5)「免疫学からみた血液型と性格」(3)

昨日も述べたように、ABO血液型の違いによって、ある傾向(免疫力、あるいは何らかの行動傾向)に有意な差が見られるかどうかという調査は、未知のメカニズムを発見し応用に役立てるという面で大いに役立つ可能性がある。但しこれはあくまで、「何らかのバイアスがかからず、かつ、結果を左右するような別の諸要因の影響を取り除いたうえで、統計的に有意な差が得られた時」に限定される。

まず、しばしば指摘されているように、自己成就現象の影響がある。質問紙型の性格検査では、しばしば自己評定型の質問が並べられているため、血液型本やかつての血液型性格判断喧伝番組を繰り返し視ていた人は、質問項目のなかで自分の血液型に合致する行動傾向があるかないかを問われた時に「あてはまる」と答えやすくなる。そういう人たちが調査対象に1割でも含まれていれば、見かけ上、血液型による有意な差が確認される可能性が高い。このほかにも様々な要因が考えられるがここでは省略する。

これで、他の否定論者もほぼ沈黙してしまった理由がはっきりしました。

ただ、不思議なのは、

1) 『「関係があるか、ないか」というような二者択一型の不毛な議論は一切相手にしない』とありますが、なぜ相手にしないのか?
➠相手にしないと、「認めた」「負けた」と言われるリスクが上昇するから、明らかに不利

2) 差が「バイアス」だと主張するなら、心理学的に実証すればいいだけのに、なぜそうしないのか?
➠心理学では実証できないと疑われるから、これも明らかに不利

ということです。

一番もっともらしい思われるのは、この2つは心理学的に実証できないか、下手すると言い負かされる可能性がある…ということでしょう。

それを裏付けるように、血液型判断資料集ページ冒頭には、

定年退職により隠居(隠遁?)生活に入りましたので、メールの交換や取材はすべてお断りします。

とあります。定年退職したから、現役時代に興味があったトピックのコメントお断り、というケースはゼロではないでしょうが、非常に珍しいと思います。普通はメールの交換や取材は大歓迎ではないでしょうか?

学問を極める(ちょっと大げさ・笑)という意味ではちょっと残念です。

ただ、長谷川さんは他の心理学者のようにガン無視ではなく、こう書くだけ正直だとは言えます。

【追記】

もう一度考えたら、「自己成就現象→差が出る」なんてことは、心理学者なら分からないはずがない。誰が考えても当たり前なので、いくらなんでも、大学の先生がこれが分からないほど頭が悪いことはあり得ない…。

しかし、心理学者仲間の手前、現役のときには正直に言えなかった(知らんぷり)、ということかと。確かに、こう考えた方がずっと納得できるものがあります。

もっとも、普通の心理学者は沈黙しているのですが、長谷川さんは正直なので、わざわざ公開したのでしょう。とは言っても、さすがにコメントは勘弁してほしいということで、「メールの交換や取材はすべてお断り」ということなのでしょうか。

ある意味、これは日本の心理学の問題、事実(科学)より仲間の評判が大事…ということを具現化したものとも言えるのかもしれません。

長谷川さん、すみません。

コメント(0) 
前の10件 | - サイト紹介 ブログトップ